今月のレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
毎月ご紹介!

4月のレシピ ダイエット

ほうれん草のポタージュ

ほうれん草のポタージュ

疲労や睡眠不足などのストレスによって自律神経が乱れがちになり、
なんとなく調子が悪いと感じるときは、栄養バランスのよい食事を心がけましょう。
とくに、ストレスに対抗するのに役立つビタミンCや、自律神経に関わる神経伝達物質の材料となるトリプトファン(アミノ酸)をとるのがおすすめ。
そこで今回は、ビタミンCを含むほうれん草と、トリプトファンを含む牛乳を使ったおいしいポタージュをご紹介します!
朝、体を温めることは自律神経を整えることにつながるので、ぜひ朝食に。

1人分:約131kcal(糖質 約5.7g)

●材料(2人分)

ほうれん草・・・・・・・1/2束(約150g)
たまねぎ・・・・・・・・1/4個
バター・・・・・・・・・10g
牛乳・・・・・・・・・・1と1/2カップ
ナツメグ・・・・・・・・少々
塩・こしょう・・・・・・少々
生クリーム・・・・・・・大さじ1/2

【A】
水・・・・・・・・・・・1/2カップ
顆粒コンソメ・・・・・・小さじ1/2
ローリエ・・・・・・・・1枚

●作り方

1 ほうれん草はゆでて、根元を除いてから 1cmの長さに切る。たまねぎは薄切りにする。
2 鍋にバターを溶かし、たまねぎと塩ひとつまみを入れ、しんなりするまで炒める。
3 【A】を加え、5~6分程煮込む。ローリエを取り除き、ほうれん草を加え、粗熱がとれたらミキサーにかけてなめらかにする。
4 鍋に3を戻し入れ、牛乳、ナツメグを加え、中火で温める。
5 塩・こしょうで味を調え、器に盛り、仕上げに生クリームをそっと落とす。

遺伝子型ダイエットタイプ別アレンジ

りんご型
りんご型
もともと糖質量が低いため、このままでOK!
洋なし型
洋なし型
仕上げの生クリームをパセリのみじん切りに変更して、脂質をカット!
バナナ型
バナナ型
仕上げの生クリームを粉チーズに変更して、たんぱく質をプラス!
自分の遺伝子型ダイエットタイプを
知りたい方はコチラ!