ヘルシーレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
ご紹介!

3月のレシピ ダイエット

そば寿司

そば寿司

酢飯のかわりにそばで具を巻いた“そば寿司”。そば好きな方でも食べる機会はあまりないかもしれませんが、たまには趣向を変えて、そば寿司として味わってみるのはいかがでしょうか? つゆをかけたり、つゆにつけたりするいつものそばと違い、独特の鼻に抜ける香りをダイレクトに楽しめます!
しば漬けのしその風味やきゅうりの食感もアクセントとなり、箸が止まらないおいしさです♪

1人分:280kcal(糖質 37.3g)

●材料(2人分)

そば(乾麺)・・・・・・・100g
卵・・・・・・・・・・・・1個
きゅうり・・・・・・・・・1/2本
焼きのり・・・・・・・・・2枚
カニ風味かまぼこ・・・・・40g
しば漬け・・・・・・・・・30g
めんつゆ(ストレート)・・大さじ1
酢・・・・・・・・・・・・小さじ1
みりん・・・・・・・・・・大さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・・少々
サラダ油・・・・・・・・・少々

●作り方

1 そばは、ゆでてざるに上げて水気を切る。ボウルに入れて、めんつゆと酢を混ぜ、汁気を吸ったら、バットなどに広げて冷ます。
2 卵にみりんと塩を加えて混ぜる。卵焼き器を温めてサラダ油を塗り、卵液を流して卵焼きを作る。8mm角の棒状に切る。
3 きゅうりは、卵焼きに合わせて棒状に切る。
4 巻きすに焼きのりを置き、手前1cmと奥2㎝をのりしろに残して1を広げる。
5 23、カニ風味かまぼこ、しば漬けをのせて巻く。そのまま1~2分巻き終わりを下にして馴染ませる。
6 濡らしたふきんで包丁を湿らせて、6等分に切る。

ワンポイント

ワンポイント

指で具を軽く押さえながら巻くと、切った時に具が中心になり、見栄えよく仕上がります。

遺伝子型ダイエットタイプ別アレンジ

りんご型
りんご型
そばは半量にし、ゆでたアスパラガスや小松菜を具にプラスして、糖質をカットしましょう!
洋なし型
洋なし型
もともと脂質量が低いため、このままでOK!
バナナ型
バナナ型
鶏ハムを具にプラスして、たんぱく質を増やしましょう!

レシピ開発・監修

川上文代さん(料理研究家)
川上文代さん(料理研究家)
辻調理師専門学校を卒業後、同校(大阪校、フランス・リヨン校など)でプロ料理人の育成に勤め、フランスの三ツ星レストラン“ジョルジュ・ブラン”での研修も体験。東京都内で「デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室」を主宰しながら、テレビや新聞、雑誌などさまざまなメディアで活躍中。

『たれとソースの早引き便利帳』『新装版 フランス料理の教科書』など、100冊以上の著書がある。
自分の遺伝子型ダイエットタイプを
知りたい方はコチラ!