ヘルシーレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
ご紹介!

2月のレシピ ダイエット

豚ヒレ肉のロースト チョコレートバルサミコソース

豚ヒレ肉のロースト チョコレートバルサミコソース

健康的にダイエットをしたいなら、筋肉の材料となるたんぱく質をしっかり補給することがカギ。
筋肉が増えると基礎代謝量が上がり、やせやすい体へと変わります。
“豚ヒレ肉”は高たんぱく&低脂質なうえ、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1も多く含まれ疲労回復に役立つため、運動に精を出すダイエッターにぴったり!
ローストしてうまみをギュッと閉じ込めた豚ヒレ肉と野菜に、チョコレートのコクと苦味、バルサミコ酢の酸味がほどよいバランスで溶け合うソースを添えれば、ちょっぴり大人のひと皿に。バレンタインデーのディナーにもおすすめです♪

1人分:157kcal(糖質 9.4g)

●材料(2人分)

かぼちゃ・・・・・・・・90g
かぶ(葉付き)・・・・・1個
豚ヒレ肉(ブロック)・・240g
オリーブオイル・・・・・小さじ2
塩・こしょう・・・・・・各適量

【チョコレートバルサミコソース】
ビターチョコレート・・・20g
バルサミコ酢・・・・・・40ml

●作り方

1 かぼちゃは1㎝幅に切る。かぶは、葉が付いたまま4等分のくし型に切る。
豚ヒレ肉に塩・こしょうをふってすり込む。
2 フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を熱し、豚ヒレ肉の表面をこんがり焼く。
3 野菜にオリーブオイル(小さじ1)、塩・こしょうをまぶす。野菜と豚ヒレ肉を180度に予熱したオーブンで12分焼く。
4 オーブンから取り出して、豚ヒレ肉をアルミホイルで包み、予熱でしっとりと仕上げる。10分たったら2㎝の厚さに切り分ける。
5 鍋にバルサミコ酢と砕いたチョコレートを入れて火にかける。チョコレートが溶けたら塩・こしょう少々を加えて混ぜ、沸騰直前に火を止める。
6 器に豚ヒレ肉と野菜を盛り、チョコレートバルサミコソースを添える。

遺伝子型ダイエットタイプ別アレンジ

りんご型
りんご型
かぼちゃのかわりにブロッコリーやなすを使い、糖質をカットしましょう!
洋なし型
洋なし型
ビターチョコレートのかわりにココアパウダー(小さじ1)を使い、脂質をカットしましょう!
バナナ型
バナナ型
もともとたんぱく質が多く含まれますが、ミックスビーンズの水煮や目玉焼きを付け合わせにすると、さらにたんぱく質が増えて◎!

レシピ開発・監修

川上文代さん(料理研究家)
川上文代さん(料理研究家)
辻調理師専門学校を卒業後、同校(大阪校、フランス・リヨン校など)でプロ料理人の育成に勤め、フランスの三ツ星レストラン“ジョルジュ・ブラン”での研修も体験。東京都内で「デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室」を主宰しながら、テレビや新聞、雑誌などさまざまなメディアで活躍中。

『たれとソースの早引き便利帳』『新装版 フランス料理の教科書』など、100冊以上の著書がある。
自分の遺伝子型ダイエットタイプを
知りたい方はコチラ!