今月のレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
毎月ご紹介!

5月のレシピ ダイエット

アスパラガスの生ハムミモザソース

アスパラガスの生ハムミモザソースNEW!

今月ご紹介するのは、ゆで卵の黄身でミモザの黄色の花を表現した、彩りあざやかなサラダです。
ゆでたてのアスパラガスはみずみずしいうまみが凝縮し、心地よい歯ごたえ!
よく噛んでじっくり味わって食べれば、初夏の息吹を堪能できます。
生ハムやピクルス、さわやかなディルの風味がほどよいアクセントとなり、パンやパスタとも相性抜群のひと品です♪

1人分:77kcal(糖質 2.4g)

●材料(2人分)

生ハム・・・・・10g
ゆで卵・・・・・1個
ピクルス・・・・1本(20g)
アスパラガス・・12本
マヨネーズ・・・大さじ1と1/2
塩・・・・・・・適量
ディル・・・・・1枝

●作り方

1 生ハム、ゆで卵、ピクルスをみじん切りにして混ぜる。
2 アスパラガスは、ピーラーで皮を薄くむき、塩ゆでする。
3 皿にゆでたてのアスパラガスを盛って1を散らし、マヨネーズを線状に細くしぼり、粗切りにしたディルを散らす。

遺伝子型ダイエットタイプ別アレンジ

りんご型
りんご型
酸味が強く甘みが少ないフランス産のピクルス(コルニッションなど)を使い、糖質を控えましょう!
洋なし型
洋なし型
生ハムは脂肪分が少ないものを選び、マヨネーズは半量にして、脂質をカットしましょう!
バナナ型
バナナ型
仕上げにミックスビーンズを散らして、たんぱく質を増やしましょう!

レシピ開発・監修

川上文代さん(料理研究家)
川上文代さん(料理研究家)
辻調理師専門学校を卒業後、同校(大阪校、フランス・リヨン校など)でプロ料理人の育成に勤め、フランスの三ツ星レストラン“ジョルジュ・ブラン”での研修も体験。東京都内で「デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室」を主宰しながら、テレビや新聞、雑誌などさまざまなメディアで活躍中。

『たれとソースの早引き便利帳』『新装版 フランス料理の教科書』など、100冊以上の著書がある。
自分の遺伝子型ダイエットタイプを
知りたい方はコチラ!