今月のレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
毎月ご紹介!

8月のレシピ ダイエット

ゴーヤとサラダチキンのシーザーサラダ

ゴーヤとサラダチキンのシーザーサラダ

夏真っ盛りのこの時季、キッチンで火を使って料理をするのは、なかなか大変です。そこで今回は、切るだけ、混ぜるだけでできるゴーヤの簡単サラダをご紹介!
ゴーヤに含まれる苦味成分のモモルデシンには、胃腸の粘膜の保護や、食欲を増進するはたらきがあるので、夏バテ対策にもおすすめのひと品です!

1人分:約363kcal(糖質 約12.0g)

●材料(2人分)

ゴーヤ・・・・・・・・・・・・1/2本
たまねぎ・・・・・・・・・・・1/4個
サラダチキン・・・・・・・・・60g
レタス・・・・・・・・・・・・1/4玉
トマト・・・・・・・・・・・・1/2個
プロセスチーズ・・・・・・・・50g
温泉卵・・・・・・・・・・・・2個
クルトン・・・・・・・・・・・適量
パルメザンチーズ・・・・・・・適量

【A】
マヨネーズ・・・・・・・・・・大さじ2
牛乳・・・・・・・・・・・・・大さじ1
パルメザンチーズ・・・・・・・大さじ1/2
レモン汁・・・・・・・・・・・小さじ1
おろしにんにく・・・・・・・・小さじ1
塩・こしょう・・・・・・・・・少々

●作り方

1 ゴーヤは縦半分に切り、種とわたをスプーンで取り除く。薄切りにして塩(分量外)をもみ込み、10分ほどおいて軽くしぼる。
2 たまねぎはスライスして5~10分ほど水にさらし、ざるに上げて水気をきる。サラダチキンとレタスは食べやすい大きさにちぎる。トマトとプロセスチーズは一口大に切る。
3 器にゴーヤ、たまねぎ、サラダチキン、レタス、トマト、プロセスチーズを盛りつけ、温泉卵を乗せて、クルトンを散らす。
4 混ぜ合わせた【A】をかけ、パルメザンチーズをふりかける。

遺伝子型ダイエットタイプ別アレンジ

りんご型
りんご型
クルトンを使わず、糖質をカットしましょう!
洋なし型
洋なし型
プロセスチーズを使わない。【A】も、マヨネーズ(大さじ2)→プレーンヨーグルト無脂肪(大さじ2)、牛乳(大さじ1)→豆乳(大さじ3)に変更し、脂質をカット!
バナナ型
バナナ型
もともとたんぱく質が多いレシピなので、このままでOK!
自分の遺伝子型ダイエットタイプを
知りたい方はコチラ!