今月のレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
毎月ご紹介!

2月のレシピ 元気

真っ赤なスープ

真っ赤なスープ

自然界に存在する赤や黄、だいだい色の色素のもとであるカロテノイドは、病気や老化などを引き起こす活性酸素と戦う抗酸化成分です。
カロテノイドは脂溶性の成分なので、油を使って調理すると吸収率がアップ。
赤パプリカとえびをオリーブオイルで炒めてトマト缶を加えた真っ赤なスープで、抗酸化パワーを効率よく取り入れましょう!

1人分:約74kcal(糖質 約6.6g)

●材料(2人分)

たまねぎ・・・・・・・・1/4個
赤パプリカ・・・・・・・・・・1/2個
冷凍むきえび・・・・・・・・・・・・30g
オリーブオイル・・・・・・・・・・小さじ1
カットトマト缶・・・・・・1/2缶(約200g)
固形コンソメ・・・・・・・1個
塩、こしょう、ドライパセリ・・・・・少々

●作り方

1 たまねぎはみじん切りにする。赤パプリカは食べやすい大きさに切る。冷凍むきえびは解凍しておく。
2 鍋にオリーブオイルを熱し、たまねぎを炒める。ほんのりと茶色に色づいたら、赤パプリカ、えびを加えて炒め合わせる。
3 水(200ml)とトマト缶を汁ごと加えて1~2分煮て、固形コンソメを入れひと煮立ちさせる。
4 塩、こしょうで味をととのえ、器に盛ってドライパセリを散らす。

元気ポイント

赤パプリカ
リコピンとカプサンチン、ビタミンCが抗酸化にはたらく
トマト/えび
トマトに含まれるリコピン、えびに含まれるアスタキサンチンが抗酸化にはたらく
自分の遺伝的リスクや遺伝的特徴を
知りたい方はコチラ!