今月のレシピ

おいしくてヘルシーなレシピを
毎月ご紹介!

1月のレシピ ダイエット

胃腸にやさしい かぶのリゾット

胃腸にやさしい かぶのリゾット

お正月明け、胃腸の疲れを感じる人も多いのでは?そんなときに、おすすめなのが「かぶ」を使ったレシピ。
かぶには、消化を助けるアミラーゼという酵素が含まれています。
生米からスープで煮込む本格リゾットで、年末年始の食べすぎで弱った胃腸をいたわりましょう。


1人分:約438kcal

●材料(2人分)

かぶ(葉も含む)・・・100g
玉ねぎ・・・・・・・80g
にんにく・・・・・・1片(8g)
米・・・・・・・・・1合
(洗わずそのまま使用)
バター・・・・・・・20g

水・・・・・・・・・400cc
白ワイン・・・・・・大さじ3
固形コンソメ・・・・1個
パルメザンチーズ・・大さじ3
塩・こしょう・・・・適量
ブラックペッパー・・適量

●作り方

1 かぶの根部はサイコロ状に、葉部はみじん切りにする。玉ねぎ、にんにくもそれぞれみじん切りにする。
2 フライパンにバター、にんにくを入れて香りが出てきたら、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
3 米と白ワインを加え、米が透き通るまで弱火で炒める。
4 水200ccと固形コンソメを加えて煮込む。
水分がなくなってきたら、かぶと残りの水200ccを入れ、ふたをして煮込む。様子をみて米が硬いようなら、水(分量外)を加えて好みの硬さに仕上げる。
5 パルメザンチーズ、塩、こしょうで味をととのえる。お好みでブラックペッパーをふりかける。

遺伝子型ダイエットタイプ別アレンジ

りんご型
りんご型
お米を減らして、野菜の量を減らす。
洋なし型
洋なし型
バターを半分に減らす。
バナナ型
バナナ型
作り方2で玉ねぎと一緒に、ロースハム(2枚)をプラス。
自分の遺伝子型ダイエットタイプを
知りたい方はコチラ!