それがどーしたAGA!

3人の愉快な仲間と
AGAを楽しく学ぼう!

登場人物紹介

エージローくん。ミグシちゃん&モウリくんとは同期入社で、毎月飲み会を企画している。
ミグシちゃん。天然ゆるふわ系OL。
モウリくん。頭が良さそうに見えるがそうでもない。

第1回:もしかしてAGA?

エージローくんどうしたの~?仕事の悩み~?
いや、悩みっていうか……実は、髪の毛がちょっと……AGAなのかも……
MBAの取得で悩んでるの!?すごーい!!さすがエージローくん!

画像:MBAを取得したエージローくん

AGA!! CMとかで聞いたことあるだろ?アンドロジェネティックアロペシアの略で、男性型脱毛症のことだよ!
アンドロジェネティック……アロペシア……

画像:アンドロメダ流星群とカシオペア座

アンドロメダ星雲とかカシオペア座は関係ないぞ。
モウリだって無関係じゃないからな。AGAは、思春期以降に多く分泌されるテストステロンっていう男性ホルモンの影響なんだから。
男性ホルモン…ということは…?

画像:ハリウッドスターになる妄想

どうしよう……モテちゃうな~
安直だな!?確かにハリウッドスターはダンディだけど!
「男性ホルモン」ってことは男の人はみんな薄毛になるってことなの?でも課長なんてふっさふさだよ〜?
そっか!実はああ見えてまだ子どもなのかも!ときどき赤ちゃん言葉だし……

画像:B課長「ミグシちゃんはしょうがない子でちゅね〜」

し、知らなかった…
実は女性っていう可能性もあるよね?お弁当が女子高生みたいだった……

画像:可愛いお弁当とB課長「いっただきまーす」

それはたぶん娘さんのを間違えて持ってきたんじゃ…ていうか話を聞け!男性ホルモンが強いからって、大人の男がみんな薄毛になる運命ってわけじゃないんだよ!
そうなの!?
そう。同じ成人男性でも薄毛になる人とならない人がいるんだ。

AGA発症のメカニズムから説明すると、テストステロンは毛根の中に入ると、酵素によって強力な男性ホルモン(ジヒドロテストステロン=DHT)になる。
このジヒドロテストステロンが、AR(アンドロゲンレセプター)という受容体と結びつくと、脱毛誘発因子が作られてしまい、薄毛につながるんだ。

画像:AGAメカニズムの図

薄毛になりやすい人のARは、ジヒドロテストステロンと結びつきやすい形をしているから、脱毛誘発因子が大量に作られるけど、

画像:AGAメカニズムの図

薄毛になりにくい人のARは、ジヒドロテストステロンと結びつきにくい形をしているから、脱毛誘発因子が作られにくい。

画像:AGAメカニズムの図

薄毛になりやすい人となりにくい人の差は、わかりやすくいうとARの形の違いってわけさ。

なるほど〜!
それなら僕のARはこっちだな~。ほら!

画像:毛利くんの衝撃画像

……!!!モウリ…いつの間に……!?
全然ハリウッドスターっぽくないね〜
残念だな〜笑

まとめ

・AGAは男性ホルモン(テストステロン)が関与。

ジヒドロテストステロンがARと結びつきやすい人は、薄毛になりやすい。

自分のAGAリスクを
知りたい方はコチラ!